翻訳機ポケトークが74か国語対応になって9月7日発売開始

ソースネクストのポケトーク、74か国語を翻訳

2018年9月7日、ソースネクストから販売されているポケトークが74か国語対応になって販売されるそうです。現在、ソースネクストのサイトから予約を受け付けています。
価格は29,880円から。初代のポケトークが英語、中国語、韓国語、ロシア語、フランス語、タイ語、ベトナム語など63か国語使えるようなので、それ以上に必要か?とも思えますが、対応言語数が増えた以外にも改良された点があるのでしょうね。

通訳代わりに使うほかに自分の外国語発音テストにも使えそう

旅先で通訳してもらう、日本に来ている外国人に対して通訳してもらうのが普通の使い方でしょうが、外国語を学んでいる、特に独学でやっている人には発音が正しいかチェックしてもらうこともできますね。中国語は発音が難しいので、この機械で正しく翻訳されたら自分の発音は正しいということになるでしょう。


NEWS TVで紹介 | POCKETALK(ポケトーク) W

ソースネクスト公式サイト、ポケトークのページはこちら
https://pocketalk.jp/?i=top

初代ポケトークなら楽天市場ですぐに入手できます

【5,000円相当のQUOカードをプレゼント※メーカーキャンペーン】ソースネクスト POCKETALK (ポケトーク) ブラック 0000246090

価格:24,980円
(2018/8/18 00:43時点)
感想(0件)