Youtube動画広告を表示させないようにするアプリ

Youtube等の広告、広告バナー、ポップアップ広告をブロックするAdGuard

AdGuard(アドガード)は、PCやアンドロイド、iPhone端末に対応した、広告ブロックアプリです。Youtubeに挿入される広告バナーや広告動画も非表示化することができます。
AdGuard

広告を非表示にするメリットとは

広告が表示されないと、何と言っても必要とする情報をいち早く探したり、見たい動画だけを見られることにあると思います。また、広告にも通信が行われておりますから、パケット代の節約、通信速度向上につながります。
Youtubeの広告表示させない

管理人が敢えて広告を見る理由

広告によって、無料で動画を視聴できるわけですから、やっぱり見たい動画制作者を応援する意味でも広告は見てあげるべきだと思っております。テレビの民放で、広告が入ればその間にトイレに行ったり、お菓子、ジュースを持ってくる為の時間だと思っておりました。コマーシャルが入っても、やっぱりNHKよりは民放を見る時間が多かったですよね。CMのないNHKがみんな好きなわけじゃないですよね。

アダルトサイト、アングラなサイトでは、そのページでは問題なくとも、広告バナーをクリックすると危険なサイトに移動させられることがあります。慣れていないと、いや慣れていても危険なサイトに飛ばされてしまうこともありました。ですが現在、最新のOSやブラウザをしようしていれば、そのようなサイトに飛ばされる前に警告してくれる場合がほとんどです。

かつては勝手にダイヤルQの番号や国際電話番号にダイヤルアップを書き換えられたりして、百万円近い通信料を請求された事件もございましたが現代はそんな時代じゃございません。良識ある広告は見てもいいのではないでしょうか。PCにアドウエアを勝手にインストールするサイトへ移動したり、偽セキュリティーソフト販売サイトへ移動したりするバナーは論外ですが、そういうのは特別なアプリを利用しなくても対応できます。また、Google Chromeも今後煩わしいタイプの広告は表示させない方針を固めており、煩わしいポップアップ広告等はまともなサイトでは一切使うことがなくなるでしょう。