テレビは8K時代に!2018年11月、シャープよりチューナー内蔵TV発売

2018年11月17日にAQUOS8Kの60型70型80型を発売開始

8K画質とは、横7680縦4320ピクセルで、4Kの4倍、ハイビジョン画質の16倍に相当致します。AQUOS8Kの60型が75万円前後、70型が100万円前後、80型が200万円前後で2018年11月17日にシャープから発売されるそうです。

録画用外付HDD、サウンドバーも11月以降発売

AQUOS8Kに接続して約170時間録画できる外付HDDに、22.2chの8K衛星放送をダウンミックスして立体音響を再生するサウンドバーも11月以降販売される模様。

NHKの8K試験放送は2016年から、本放送は2018年12月から開始される

やっぱり2020年の東京オリンピックに間に合わせて東京オリンピックの中継は多くの人に8K画質で見てもらいたいところでしょうね。NHKの8K試験放送は7月23日で終了いたしまして、12月1日からは本放送がスタートいたします。
NHKスーパーハイビジョンのページ

NHKに行けば4K、8K番組を見られる

全国のNHK、NHKふれあいホール、NHK放送博物館、NHK放送技術研究所に行けば4Kと8Kの放送を見ることができるようです。早く体感するには、こちらに行ってみるのが良いようです。

AQUOS8Kの購入を楽天市場、アマゾンにて予約する

\Rカードでポイント5倍/『送料無料』シャープ AQUOS 8K対応 液晶テレビ 70V型 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ AQUOS 8K 幅156.4cm 重量50kg LC-70X500

価格:948,000円
(2018/10/15 22:48時点)
感想(0件)

シャープ 8K対応液晶テレビ AQUOS LC-70X500

新品価格
¥737,078から
(2018/10/15 22:50時点)

楽天市場、アマゾンでは、既に8KテレビAQUOS8Kの予約購入ができるようになっております。70型のAQUOS LC-70X500がアマゾンでは737,078円から予約販売されておりました。2019年10月からは消費税増税により消費税が10%になることがほぼ確定した感じですし、来年の9月あたりに駆け込み需要があるのかも知れないですね。うちは今ハイビジョンテレビを居間に置いていて、4Kテレビは未購入ですので、8Kテレビが欲しい所です。そしてこの8K画質で、ファミコンしてみたい!