モアタイムシステム 24時間365日他銀行間振込ができるように

2018年10月9日より実施、全国504の銀行でフルタイム振込が可能となる

今までは平日午後3時までに振り込みを行わないと、他行への振り込みが翌営業日になってしまいましたが、これからは365日24時間いつでも振り込みができるようになっていきます。2018年10月9日からモアタイムシステムが稼働し、この日で全国7割の銀行で可能となったそうです。2年前から、2018年に1年じゅう終日振り込みができるようになるとは聞いていたのですが、とうとう今日から現実のものとなりました。

モアタイムシステムに振り込み元、振込先共に参加している銀行間振込でないとだめです

2018年10月9日に何らかの理由でシステムに参加していない主な銀行

みずほ銀行、みずほ信託銀行、静岡銀行、十八銀行、親和銀行、きらぼし銀行、新生銀行、あおぞら銀行、SMBC信託銀行、セブン銀行、野村信託銀行、GMOあおぞらネット銀行、ローソン銀行

これらの銀行から振り込む場合、またはこれらの銀行に振り込む場合は、現状のままになるようですね。

原則即時即金振り込み

振込を行えば、即振込先の口座に入金されることになります。ただし、振込先がメンテナンス中などの場合はこの限りではありません。祝日で3連休などがあれば、金曜日の15時過ぎに振り込み予約したものが相手の口座に振り込まれるのは早くて火曜日の午前9時だったものが即相手口座に振込確認可能になるので、便利なシステムですね。そのかわり、振り込み間違いをしても、振り込み予約の取り消しができなくなるので、気を付けたいものです。