佐竹博文(ヒューマンバグ大学)は死んだ事がある!現在の佐竹とは同姓同名の別人?

2021年4月23日

どんな奇病にも絶対に死なない男、佐竹博文は過去に刑死していた?

佐竹博文の初登場は死刑囚として登場し、拘置所にて令和初の刑死をしている

ヒューマンバグ大学闇の漫画でおなじみの人気キャラクター、佐竹博文という、どこにでもいる普通のサラリーマン。彼は、どんな難病、奇病、99.9%助からないような病気を何度も患っても死なない不死身な男ですが、意外にも初登場でいきなり死亡しています。

佐竹博文
上の画像は、2021年3月登場の佐竹氏です。入院が余りにも多く、その度に会社を当然休むことになり、余りの欠勤の多さに会社をクビになります。ようやく、ふとしたきっかけで、大企業に再就職できたのはごく最近の話しです。また、同じヒューマンバグ大学の人気レギュラーの美食ハンター、秘境ハンターの鬼頭丈二氏と数回あった経験もあります。

そんな佐竹氏の初登場は、2019年5月1日。この時は、確かに名前を佐竹博文と自己紹介していますが、死刑を待つ死刑囚としての登場でした。
佐竹博文死刑囚
佐竹博文初登場 死刑囚の最後の1時間をマンガにした。【令和初の死刑執行】

妻が不倫をしていたと勘違いしての殺人で、拘置所に収監されて3年後に死刑執行されて、佐竹博文は死んでいます。絶対死なない男の名前が最初に出てきた回で、令和初の死刑で実は死んでいたなんて意外ですね。しかしこの佐竹死刑囚は、現在おなじみの佐竹博文氏とは同姓同名の別人でしょう。まず今の佐竹氏の声と、この動画の佐竹死刑囚の声が全然別人の声です。

佐竹博文登場で初の病気は水虫だった

佐竹氏が病気を患った初の動画公開は、2019年9月27日の回だと思われます。間違っていたらごめんなさい。
その時に患ったのは、水虫でした。
佐竹博文初の病気は水虫の回だった
水虫を放置して…お尻にカビが生えた男【実話】
この時は、セキュリティー会社で働く佐竹博文氏でした。そしてこれ以降、佐竹博文といえば、病気にかかるという現在まで続くヒューマンバグ大学の鉄の法則が出来てきました。そして2回目の病気は、佐竹氏の鼻ほじりの癖による肺炎となります。

佐竹博文2回目の病気の回
鼻をほじって瀕死…太い血管を切った男を漫画にした。
佐竹博文3回目の病気の回
爪を噛むクセが…死につながる事実を漫画にした【絶対ヤメロ】

2019年10月25日公開動画、3回目の病気は、自らの爪を噛む癖が原因による敗血症でした。この時は丸2日意識なく病院のベットで寝ていたようです。またこの回では死刑になった回と同じく既婚者の佐竹博文でした。現在確立されている佐竹博文は恋人持ちの独身ですから、まだキャラクターが確立されてはいなかったようですね。

佐竹博文4回目の病気はヒアリに刺される被害

人を殺すアリ…刺されると全身ショック状態になり死ぬ…

少し前にニュースで話題になったヒアリの被害に遭った佐竹氏。この頃から日本では珍しい病気の被害に遭い始めます。この回は港の荷下ろしを手伝う単騎アルバイターとしての登場です。だいぶキャラクターが確立されてきた回です。

剣闘士ケサタや同じ佐竹姓を名乗る人物たちとの関係は?

古代ローマの剣闘士ケサタという、佐竹博文と顔がそっくりな剣闘士が登場した回があったり、ダーウィン賞に興味を持つ少年、佐竹ショーゴ君とそのおじいちゃんの佐竹太蔵氏、同じ佐竹姓の準レギュラー登場人物もおり、佐竹博文氏とは縁戚なのか?それとも他人なのか?剣闘士ケサタは祖先なのか?いろいろ佐竹ファンにとっては面白い謎のある動画が公開されています。

紅林二郎に命を救われる、コラボ動画

人気レギュラーの1人、紅林二郎氏が登場し、佐竹氏が命拾いした回。
出典:2021年10月15日公開動画 【漫画】2人の殺人鬼に刺された佐竹博文。拳で制圧する紅林二郎。
紅林二郎が佐竹博文を助ける
重体になった佐竹氏が殺人鬼に殺される寸前、紅林氏が助けに入り、佐竹氏の為に救急車を呼んでいます。これにより、佐竹氏は何とか助かる事が出来ました。紅林氏の事を佐竹氏は知らず、この助けてくれた赤い髪の男を探すことになりました。