佐竹博文初登場で死刑、現在の佐竹と同一人物と判明する。3年前の動画を再登場させた制作サイドの意図は何か?

佐竹博文が2人の殺害で死刑判決、謎のサムネイル画像には中止の文字も

2019年5月1日の佐竹博文初登場動画で死刑動画


初登場した佐竹博文。死刑執行を待つ死刑囚として登場しました。当時の佐竹博文は、今後多数の動画に出演し、ヒューマンバグ大学で1・2を争う人気になるとは想定されていなかったと思います。顔も現代の佐竹氏とは違うし、単発予定だったと思います。後数回、同姓同名佐竹博文の名前で、いろいろな職業設定の佐竹氏が登場後、ようやく現在の設定で固定された佐竹氏ができあがります。
現代の佐竹氏とこの令和初の死刑となった佐竹博文死刑囚とは、同姓同名の別人かと思っていたのですが、どうやら同一人物だったと2022年4月6日明らかになりました。

殺害された妻は千恵さんと明記され、近未来の佐竹氏と判明

2022年4月6日公開動画、【佐竹】ヒューバグ佐竹が死んだ。令和初の死刑執行…あの凶悪事件の全貌を公開。【マンガ/アニメ】では、殺害された妻の名前は今回の動画で佐竹千恵さんと明記されました。千恵さんは、ずっと佐竹の恋人だった人で、初登場動画では、単に妻と表記されて名前は出てきませんでした。裁判ではバベル裁判所で有名な敏腕弁護士、木浪弁護士がつきますが、死刑判決は覆らず死刑が確定したようです。動画の最後では、首に縄を付け、踏板が外れて死刑が執行されていて、佐竹博文刑死と明記されています。

謎のサムネイル画像、一般人が死刑執行直前に中止を告げに来る

本当に佐竹博文死刑囚はしょけいされてしまったのでしょうか?実は、この動画のサムネイルに謎の点があります。
佐竹博文の死刑中止を告げに来る一般人
画像の右半分、中止と大きく書かれた紙を持ち、死刑執行直前に現れた一般人。右下には異例の中止と書かれています。このシーンが今動画には出てきておりません。きっと動画に続きがあるものと思われます。何かの理由で死刑中止、一体何か?それは冤罪だった可能性としか思えないです。現在の超人気人物の佐竹を最後2人の殺人犯として終わらされるのを望むヒューマンバグ大学、バベル裁判所、佐竹ファンがいるでしょうか。有能な木浪弁護士がギリギリまで動いてくれて、何か決定的な証拠を掴み、再審請求をしたと想像します。でも、何で中止を一般人が告げに来たのかな?

いや、それに、動画内でははっきり、佐竹氏が殺害しているシーンも描写されているから、実は冤罪だったなんて考えられないような。

やっぱり夢オチ?佐竹博文が死刑回避しても、千恵さんは戻ってこない

もし仮に、佐竹博文氏の死刑が回避され、逆転無罪となったとしても、佐竹千恵さんはもう生き返るわけではありません。そうなると、ファンとしてはそんなことを望みませんよね。これはまさかの夢オチ?も、可能性にあるのか。今回の動画、コメント欄にも多数の意見が寄せられているが、佐竹博文氏の最期をこんな風にしないで欲しいという意見も多数あり、いつものヒューマンバグ大学のコメント欄とは違うね。きっとみんなが納得いく、動画の続きがあると思われます。製作者サイドが3年前の動画を掘り返してきた意図は何か?今後に注目です。