スーパーリアル麻雀LOVE2~7が12月25日PC版で販売予定

ショウコ、ミキ、カスミ・・・スーパーリアル麻雀2~7がWINDOWSで

全アニメーション、復刻OVAも収録される

スーパーリアル麻雀P2からP7がWINDOWS10で復刻されるようです。発売予定は2020年12月25日で、通常版が7,980円、特別版が9,980円、ダウンロード版が7,980円だそうです。対応OSはWINDOWS10です。
スーパーリアル麻雀
セタというメーカーから販売されていたスーパーリアル麻雀シリーズ。P2はショウ子ちゃんが脱ぎ役で、麻雀を打つのは別の女性という変わった設定でしたね。高校生のショウ子ちゃんが煙草を吸いながら麻雀しているのは変だな?と、当時思っておりました。P2は、ゲーム設置からゲーム回数がカウントされていき、ゲーム回数が増えると絶対にプレーヤーが勝てないくらいにコンピュータが強くなるようですね。ゲームセンターばかりではなく、ボウリング場とかいろいろな場所でお目にかかりました。私が高校生の時の修学旅行の船の中にも設置されていて、そこで初めてスーパーリアル麻雀P2の最後のアニメを見ることができました。最後のアニメは、パンツを降ろしそうになってやめるというものでした。未だに覚えております。

P2のアニメ追加でスーパーリアル麻雀の人気爆発、初代は?

P2は、初代スーパーリアル麻雀にショウ子ちゃんの脱衣アニメを追加したもので、初代スーパーリアル麻雀は余り人気が出なかったようです。私も初代を見たのは1回切りでした。ですから、P2で麻雀を打っているのは煙草を吸う大人の女性というセッティングなんですね。初代スーパーリアル麻雀、P2は手積み麻雀をイメージしていて、洗牌ののち、山を積むときに裏返しになっている牌を手でひと撫でするだけで裏返るというアクションがありましたが、あれをリアルでできたら格好いいなと思ってました。

OVAミキ・カスミ・ショーコのはじめましても収録

これは当時、VHSビデオで販売されていたものです。私も持っていたのですが、いつの間にか無くしました。VHSビデオで当時販売していたものをDVDに録画したものが付いてくるそうです。第2話として麻雀バトルスクランブルも収録されています。P3のカスミちゃんは女子中学生という設定でしたが、現代ではそういう設定で売り出せないのでしょうね。当時はまだ規制が甘かったので、脱衣麻雀に中学生の女子生徒を出せたのでしょうね。まあ、その他の女の子も女子高生ですけど。

公式サイトはこちらから