なぜ?藤井聡太二冠宛の脅迫が多い理由は?脅迫まとめ

藤井聡太王位・棋聖への脅迫が多すぎない?

藤井聡太二冠の現在(2020年8月31日現在)

杉本昌隆八段門下。棋士番号は307で段位は八段、王位、棋聖の二冠。愛知県瀬戸市出身。名古屋大学教育学部附属高等学校在学中の18歳。

地元瀬戸市に相次ぐ脅迫電話、市役所サイトへの脅迫投稿について

今注目度の高い人物であるから、脅迫すれば目立つだろうという愉快犯なのか、それとも何かしら藤井二冠に対しての恨みを持つ人物なのか分からないけど、とにかく藤井二冠に昇段、連勝、戴冠のニュースがある度に藤井二冠の地元瀬戸市の市役所などに藤井二冠に対する殺害予告などの脅迫が多いと感じる。ただ嫌いとか、タイトル戦の相手のファンだからという理由でここまでひどい事はしないだろうと思うのですが、実際に藤井二冠の身に危害が及んだ事は一度もないにしろ、業務を妨害したり脅迫の罪に問われるようなことをする理由が分かりません。個人的には、「将棋の神様がいたら、何をお願いしたいか」の問いに「一局お手合わせ願いたい」と答えたのが大変印象深い、好意を持てる人物なのですが。


将棋 藤井七段へ質問「神様へお願いするなら・・・」

一局お手合わせ願いたい
将棋の神様と一局お手合わせ願いたいと答える藤井王位・棋聖(当時七段)

藤井二冠が受けた最近の脅迫の一部をまとめました

段位や呼称は2020年8月31日現在のものを使用しています。今年夏だけでも複数回の脅迫に遭っている藤井二冠。本人に落ち度はないのに、ここまで脅迫される理由は一体何なんでしょう。

藤井二冠の報道辞めろと市役所に電話

2020年7月17日
瀬戸市役所に電話
50歳男が威力業務妨害の疑いで逮捕
この50歳男、将棋が嫌いで、コロナ禍の中に連日テレビに出ている高校生である藤井二冠が気にくわなかったようです。市役所に対し、藤井二冠の報道を辞めるように言えと要求し、瀬戸市ごと爆破してやろうかと脅迫し、市の業務を妨害しました。

瀬戸市役所サイトに殺害予告を投稿

瀬戸市ウエブサイト
藤井二冠の殺害を示唆する内容の投稿があったそうです。市役所への威力業務妨害容疑。愛知県警は藤井二冠の周辺警備を強化しました。

瀬戸市市役所に殺害予告電話

2020年6月24日
瀬戸市役所に電話
藤井二冠を名指しで「帰ってきたら殺してやる」という脅迫電話があり、愛知県警が藤井二冠が新幹線で移動するため車内の警備にあたりました。

対局を続けるなら殺害すると脅迫メール

2020年7月4日
日本将棋連盟にメール
威力業務妨害容疑で43歳の男を逮捕
日本将棋連盟ウエブサイトから、対局を続けるなら(藤井二冠を)殺害するという内容のメールを送信したそうです。警視庁原宿署に43歳男が逮捕されました。動機はテレビに出てインタビューに答えている態度にイラっときたそうで、こんな大ごとになるとは思わなかった。申し訳ない事をしたと語ってました。