ヒューマンバグ大学に新レギュラー誕生、紅林二郎はどんな人物か?

2021年7月25日

2021年7月6日にデビュー

貧乏に喘ぐ元ヤンのフリーター

紅林二郎
ヒューマンバグ大学に、2021年7月6日に新たなレギュラーが登場しました。名前は紅林二郎(くればやしじろう)。年齢は23歳ぐらいと思われます。高校を卒業後、5年間食つなぐためのフリーターをしていたことからの年齢推測になります。腕力が強く、相手の顔面を殴ると鼻を陥没させる、柔道二段でも投げ飛ばすことができない程の力を持っております。

非常に打たれ強く、角材で頭を殴られようが、剣道有段者と思える男に木刀で思い切り面を打たれようが、ムエタイ選手のパンチであろうとも、元相撲取りの張り手を不意打ちで食らおうが、出血はするものの痛い素振りひとつ見せることがありません。こちらももはや、ヒトの域を超えてます。

高校時代は紅鬼と呼ばれた札付きのワルだったが、弱い者いじめが嫌い

高校時代の紅林氏は、地元で最強の男とか紅鬼と呼ばれていたそうです。ただ喧嘩は全て売られた喧嘩だったそうです。曲がったことが嫌いな性格で、特に弱い者いじめだけは見逃すことができない性格だったそうです。その性格は、社会に出て5年経った今でも変わっていません。社会人になってからはもう人様に暴力は振るわないと誓っていたようです。

学業成績は良くなく、最低の成績で、本人が言うところでは先生のお情けで卒業をさせてもらったようです。先生に対しては、暴言を吐いたり、反抗的な態度はとっていなかったようです。

家族構成

既に亡くなっている、二郎氏の祖母です。人の道を二郎氏に教えてくれる人で、心から尊敬しているそうです。二郎氏の評では、正義の人。時折祖母の言葉を思い出すシーンがありますが、名前は不明です。
紅林二郎のお婆ちゃん

姉(名前不明)、甥豊親子

紅林姉
紅林二郎氏の姉です。名前が不明です。元ヤンだそうです。

豊
姉の子、二郎氏の甥になる豊くん6歳。
この2人の初登場は、2021年7月21日公開動画【実録】転売ヤーを殴り…顔面骨折させたヤンキー。泣く子供のために。になります。

兄、紅林孝太郎、義姉美幸夫妻

紅林孝太郎
兄の紅林孝太郎氏。中小企業に勤めるごく普通のサラリーマンです。結婚して4年目になる妻に美幸さんがいます。結婚して3年目の時、美幸さんが待望の1人目の子を妊娠しますが、死産となります。その1年後、再度美幸さんが妊娠します。夫婦仲はとても良いらしく、近所からは新婚のようだと言われているようです。
紅林美幸
こちらは紅林二郎氏の義姉にあたる、紅林美幸さんです。二人の初登場は2021年7月25日公開動画、【実話】奇形赤ん坊を…100万円で買う業者。遺族のために…ヤンキーが潰す。になります。
また、兄弟仲は良好で、兄孝太郎氏は弟二郎氏の事を喧嘩は異様に強いが正義感の塊で、心優しいヤツと評しています。

少なくとも二郎氏に兄と姉が1人ずつはいるのですが、兄と姉関係は兄と妹なのか、姉と弟なのかは不明です。

デビュー作では、悪質な犬の引き取り屋で働く

デビュー作は2021年7月6日公開の動画【実在】悪徳「子犬の焼却屋」。ヤンキーのバイトが…社長の頭蓋骨を割った。になります。インターネットでペット用の子犬や子猫を育てるブリーダーの補助の仕事を見つけます。ところがそこは、非常に悪質な業者でした。

動画の最後には、次回作の予告をしており、これからのレギュラー人物としての活躍が期待されます。

小学生時代の紅林二郎

小学生時代の紅林二郎
紅林二郎の小学生時代です。大好きな駄菓子屋で万引きしていた中学生を見つけ、盗みを指摘したところ、中学生2人組から暴力を受けそうになりますが、1人で返り討ちにしてしまいます。小学生時代から喧嘩は大変強かったようです。
出典:2021年8月12日公開動画 相撲取りに勝ったヤンキー。張り手に耐え…パンチで顔面骨折させた。

人の道を外れたクズ相手なら、男女関係なし

人の道を外れたクズなら、男女関係なし
物語の登場人物の中で、強い奴の中には女には手をあげない者もおりますが、紅林氏の場合は男女関係なしです。人の道を外れたクズならば、女性相手でも容赦なしで頭蓋骨を砕く程の拳をくれてやるようです。
出典:2021年8月20日公開動画 【実録】ホームレスを殺す集団。捨て身で救ったヤンキーがいた。